ムック【8】:「PERFECTION」

 2005/04/04 

シュラト 参考資料

  • 「天空戦記シュラト PERFECTION 愛蔵保存版」
  • 発行元:勁文社(1990年)
  • 表紙イラスト(セル原画):はばらのぶよし
  • イラストorカット:奥田万つ里、前田明寿、南京ぐれ子、みなもとの源、伊達皆無
  • 判型:B5判
私の知る限り、先代八部衆が小さいながらもカラーで載っているのはこれのみです。
「天空人大図鑑」
先代ファンなら即買いだ!
また、「笑説 熱風怒濤」に収録されている
「逆襲のアーちゃん! Part 1」の初出もこの本。
こちらでも、南京ぐれ子さんのイラストがおもしろさを倍増させていますよね。
ラストの、レンゲにお見舞い持ってきてるヒュウガなんて特に、
可愛いやらおかしいやらで困っちゃう。
奥田万つ里さんの書き下ろしイラストが、巻頭に見開きで2点収録されています。
ひとつは八部衆+ヴィシュヌ様&インドラ様で、
もうひとつはシュラト&ガイのツーショット。
ところで、このヴィシュヌ様、
初めて見た時は「わっ、お蝶夫人!?」と思ってしまいました。
風に舞う髪が縦ロールに見えたのか、このベタフラッシュ的な背景が
ひと昔(いや、ふた昔?)前の少女漫画を彷佛とさせるのか……。

カラーページのストーリーダイジェストやキャラクター解説もいいけれど、
モノクロページの読み物が特に好きです。
「STORY in & out」「フィルムストーリー」のものと同じノリですが、
カットが添えられているのでさらに楽しい雰囲気になっています。
「わいわいTALK」(声優陣&あかほりさんによる対談)もおもしろかった!
そうそう、ここの子安さんのプロフィール欄に「趣味・特技:縄とび」とあって
ちょっとびっくりしました。
いや、だって、それまでこの質問にそう答える人なんて見たことなくて。
そしていちばんのお気に入りは、巻末の「天空戦記」です。
ここでは、各話ごとの戦いを検証(?)しているのですが、解説文が笑わせてくれます。
例えば、第6話のマリーチvsレンゲ戦では
「惚れた弱みでマリーチの負け」の一文がでかでかと
他より2倍くらい大きいサイズのフォントで記されていたり。ぶふっ。
裏表紙には、新OPアニメの冒頭の、
天から八部衆が降りてくるシーンをカットとして使っています。
このシーンはほんとうに、もう、大好きなので、ちょっとうれしい。
このシルエットがいいんですよね……うっとり……。
\ You may also like /
HOMETOPCONTACT

Powered by Blogger | Designed by QooQ