フィギュア【1】:修羅王シュラト(パッケージ編)

 2014/10/28 
「天空戦記シュラト 修羅王シュラト アクションフィギュア」 発行元:Kids Logic(2014年) TVシリーズ放映から四半世紀を経て発売された、シュラトのフィギュアです。
タツノコからも黒歴史にされている(ように思えてならない)シュラトが
何故このタイミングでフィギュア化されたのか、
ちょっと不思議な気もしますが、
関連商品が新たに世に出てくるのは、もちろんとてもうれしいです。わーい!
ちなみに、放映当時にもバンダイからプラモデルが発売されていました。
シュラト・ガイ・ヒュウガ・リョウマの4人で打ち止めになってしまったようですが、
「バルダ形態にすれば別売のミニ四駆に装着可能!」
という、知る人ぞ知るアイテム。
Newtype1989年9月号の裏表紙に広告が載っているので、
今、久しぶりに引っ張り出して眺めていますが、
うーん、まぁ、当時のプラモのレベルはこれが限界だったのかしら?
丈夫そうには見えますが、シャクティの再現性はいまいち、あんまり、な感じです。
でも、当時の価格で各600円だから、
コレクターズアイテムとして私も買っておけばよかったな。
玩具が売れなかったことが打ち切りの要因でもあったわけだし、
今さらながら、ちょっと後悔。
それはともかく、このフィギュアの発売元は中国のメーカーとのことで、
実際に手元に届くまでは、クオリティその他、いろいろと不安な面もありました。
でも、初めてフィギュアを買った私としては、満足度は、うん、まぁまぁ、かな。
ただし、「よくできているなぁ、すごく好きだなぁ」というところと
「もうちょっとがんばってほしかった……」と思ってしまうところとの差が
とても大きいです。うーん、惜しい。
このフィギュアを購入した人はまだまだ少ないようで、
この記事を作成している時点では、
ネット上でもほんの数件しかレビューを見つけることができません。
世間的にもうちょっと盛り上がって、せめて八部衆全員、
できれば獣牙三人衆とか摩利支天あたりの人気ゲストキャラのフィギュアも
作ってもらえたらうれしいな。
あと、購入するかどうか迷っている方がいらっしゃるなら、
その判断材料のひとつになれたらうれしいな。
そんな想いを込めて、パッケージ&本体を画像付きでご紹介します。
とりあえずは、パッケージから。


外箱のサイズは、およそ縦25cm×横3…

シュラト 参考資料

Popular Artworks

サティ&レンゲ
修羅王シュラト
調和神ラクシュ
天のきざはし
花一杯に君を待つ
彼岸
追想
かえりみち
ローズビューティー2013
調和神スーリヤ
イリル・ウーンドフィンガー
にゃんこ

Profile

桜衣淑乃(SAKURAI Yoshino)
めんどくさがりやの凝り性
ラクをするための手間は惜しまず
お茶と焼き菓子とぬいぐるみが好き
日常ブログ「花楽紗 memo」

ブログ アーカイブ

HOMETOPCONTACT

Powered by Blogger | Designed by QooQ