クウヤの弟妹 オムル・レナス・レビ・エング

兄をたずねて三千里

  • 声:本多知恵子(レビ)
闥婆王クウヤの弟3人と妹1人。
弟は、上から順に11歳のオムル、7歳のレナス、4歳のエングで、妹は6歳のレビ。
アニメ版ではそれぞれの年齢とレビちゃん以外の名前は不明でした。
(そして声優さんも、私の手許にある資料ではレビちゃん以外は不明)
兄弟というか、親子に見えてしまうのがちょっとアレなんですけれど……。
クウヤがとても10代には見えないもんで……。
資料によるとクウヤは8歳で神将候補生になったらしいけれど、
すぐ下のオムルでさえも当時3歳だった、ってことですよね?
下の3人なんてまだ生まれていなかったんだろうし。
天空殿に上がってからのクウヤって、
修行に明け暮れてめったなことでは里帰りしてなさそうなのだけれど、
それでも弟たちにこんなに慕われているのがちょっと不思議な気もします。
でも、他の八部衆が知らないところで、
子煩悩ならぬ弟妹煩悩を発揮していたのかも知れません。
弟たちも、史上最年少(11歳)で闥婆王となった長兄を
とても誇りに思っているんだろうな、きっと。
5人兄弟で唯一の女の子・レビちゃんですが、
おしゃまさんでとっても可愛いです。本多さんの声も好き。
レイガとこの子たちのエピソードって、ほのぼのしていていいなぁ。
レビちゃんは赤腫斑で死んでしまったけれど、弟たちは健在なんですよね。
アスラ神軍との戦いが終結した平和な天空界では、
寺子屋(?)の先生となったクウヤを中心に、
兄弟みんなで幸せに暮らしていることと思います。
平和が一番だよ、ほんと……。
初出:2003.4/28
\ You may also like /
HOMETOPEDIT